リアルタイムのチャートFXの検証をマメにやってる人は多いですが、トレードスキルが上達しない人の多くは、検証の肝心の部分をやっていません。

 

 

 

リアル相場でのトレード練習をしなければ勝てない理由とは?

ほとんどの人は、過去チャートによって
自分の調整したテクニカル指標・指数による検証をしますが、

 

リアルタイムの相場でトレードの練習をしなければ
いつまでもFXで失敗し続けます。

 

チャートの動きは止まっていない(あたりまえですが)

過去チャートというのは、止まっています。
そうすると、エントリーやエグジットのポイントも、
自分の好きなタイミングで検証ができます。

 

一方、リアルタイムに動いて更新され続けるチャートでは、
見ていないとトレード(取引)ができないという現象が発生します。
後からチャートを見て、

 

「あー、あの時が絶好のエントリー場面だった!」

 

などと言っている人は、一生FX失敗し続けます。
実際は、その「絶好のエントリー場面に」
リアルタイムで参加していかないといけないんです。 

 

これは、リアルタイム相場で練習していかないと
一向に上達しません。
過去チャートで上手にイメージできていたとしても
リアルタイムにチャートが流れる相場ではできないんです。 

 

どの通貨ペアでも同じです。

 

リアルタイム練習しないとポジション保有の感覚が身につかない

止まっている相場で売り買いをして、
仮に含み益のポジションができているとイメージします。

 

実際に現在を流れるチャートでは、その含み益が
時間足単位、分足単位で、増えたり減ったりするので、
これにびびって、失敗の位置で利食いをしてしまう人が非常に多いんですね。

 

保有しているポジションのコントロールが上手にできないと
ずっと薄利決済、微益撤退などという下手クソなトレードが繰り返されるので、
トータルでプラスにすることが厳しくなります。

 

デモトレード用の口座を作るのが面倒くさい?

リアルタイム相場で、上記で書いたようなことを上達させるためには
基本的にはデモトレードによる練習が良いですが、
デモトレード用の口座を作るのが面倒くさいという人がいます。

 

そんな人のために、無料で1分程度でできる
新感覚のデモトレードのサービスを紹介します。
チャートが直感的に操作できて使いやすいので非常にオススメできます。
またシミュレーション機能という便利なものまであります。

 

新感覚バーチャルトレードサイト

 

口座開設にように、本人確認書類の提出とか住所の入力もなく、
1分程度の無料登録ですぐ使えるようになるので、

 

是非利用してみてください
チャート画面はこんな感じです。

リアルタイムチャート

 

 

 

 

 

 

 

 

 

左側でテクニカル指標を直感的に変更でき、
上側で通貨ペアを直感的に変更できます。
ロウソク足、バーチャートなどの変更も簡単で、
とにかく、反応が早いのが良いですね。
MT4やMT5とはまた違う意味で便利です。 

 

また、FXで失敗している人にありがちなポジ病が発症した時
デモトレードサイトの方でトレードすれば、
無駄な資金低下を防ぐことも出来ます。

 

1分でできる簡単な登録方法

1. 赤い四角で囲んだ箇所をクリックして進みます。

 

2. 必要項目を入力します。姓名やニックネームは適当で問題ないと思います。

3. 「同意する」を2箇所チェックして先に進みます。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

あとは、届いたメールアドレスから本登録を完了させて、
すぐデモトレードのサイトを利用することができます。

 

便利だし、
面倒な手間がかからないので、是非試してみてください。

 

新感覚バーチャルトレードサイト