FX群集心理意外と誰も意識していないことですが、相場のチャートは、機械的に形成されるのではなく、人々の心理(群衆心理・大衆心理)によって形作られます。

 

 

相場は群衆心理(恐怖と欲望)で作られる

FXでも株でも、相場は人々の心理・群集心理によって
作られます。恐怖と欲望ですね。

 

これって意識した時はありますか?

 

損切り・ロスカットが連続する時、為替や株のニュースでは
「ストップを巻き込んで」という表現が使われますが、
まさにこれですね。

 

例えば、チャートが暴落する時、人々は恐怖にかられているので、
含み益のポジションを持っている人は、急いで利食いし、
含み損のポジションを持っている人は、急いで損切りします。

 

利益を得たいという欲望が、一瞬にして恐怖に変わり、
下落相場のチャートが作られるわけですね。

 

買ったら下がって、売ったら上がる人がとても多い

 

  • 「何で俺が買うと下がるんだよ!?」
  • 「何で私が売ると上がるんだよ!?」

 

という心理を経験した人、あるいはいまだによく経験する人は
とても多いです。まさに失敗の例ですね。

 

どうしてそんなことになるのかというと、
群集心理の動きを知らないからなんですね。
そしてFX失敗していきます。

 

当たり前ですが、群集心理・大衆の心理を知っていれば、
上記のような悲惨な目に合うことはほとんどありません。
人々がどこで欲望を持ってエントリー(参加)してくるか
どこで恐怖を抱き、エグジット(逃げ)してくるか。。

 

実はこれこそが、チャートの動きの根本にあることなので、
テクニカル分析なんかの以前に重要なことなんですね。

 

チャートは無意味に形成されるのではなく、
人々の心理群集心理の動きで作られるということを
まず理解しなければなりません。

 

そのうえで、テクニカル指標を駆使して
戦略・シナリオを立ててトレードするんですね。

 

では、どうやって群集心理を学ぶのか?

今まで、そのような心理に特化した分かり易いFX教材がなかったのですが、
個人トレーダーのレベルがアップしてきていて、
個人トレーダーの求めることもレベルが高くなってきているので、
あの有名プロトレーダー監修で、ついに発売されました。

 

目次の一部を抜粋

 

第1章 相場における個人の心理

・チャートの向こうにいるのも個人……………………………………………………P6
・何のためにトレードをするのか………………………………………………………P7
・優れたトレーダーに対する誤解………………………………………………………P10
・トレードに魔法はない…………………………………………………………………P12
・相場に幻想を抱かない…………………………………………………………………P13
・相場の先はわからない…………………………………………………………………P14
・「メンタルを鍛える」のウソ…………………………………………………………P16
・損切りができないトレーダー…………………………………………………………P21
・お小遣い程度が稼げればいい・・は存在しない……………………………………P24
・人は統計的に考えられない……………………………………………………………P26
・本当は怖いスキャルピング……………………………………………………………P29
・相場は簡単?難しい?…………………………………………………………………P31

 

第3章 基本的なテクニカル分析から大衆心理を読み取る

・インディケーターのクロスがテクニカル分析ではない……………………………P52
・方向を表す移動平均線…………………………………………………………………P54
・楽観エリアと悲楽観エリア……………………………………………………………P57
・グランビルの法則の考え方はとても重要……………………………………………P60
・移動平均線の発展形「MACD」……………………………………………………P62
・ダウ理論を正しく理解する……………………………………………………………P66
・投資家心理を表すオシレーター………………………………………………………P74
・方向と心理状態の一致…………………………………………………………………P79
・ダイバージェンス………………………………………………………………………P81
・相場の勢いを読み取るボリンジャーバンド…………………………………………P90
・押し目を拾うことの難しさとその対処法……………………………………………P99
・トレンドラインの引き方と欠点、及びその欠点のカバー………………………P103
・ブレイクアウトについて……………………………………………………………P110
・注文の集中とエリオット波動………………………………………………………P115
・テクニカル分析を使用するにあたって頭に入れておかなければならないことP124

 

しかも、90日間返金保証ありです。

 

返金保証があることからも分かるとおり、詐欺商材ではないので、
お試しで購入してみて、気に入らなかったら返金を請求することもできます。 
教材に自信がなければできないことですね。 

 

もちろん私も読んでいますが、
その辺のFX書籍やFX商材よりも質が明らかに高いです。

 

群集心理の理解からはじまり、
それを利用してトレードで利益を上げていく手法の説明まであるので、
分かり易く、相場に対する新しい視点が見つかります。

 

  • 「ロングしたら下がる」
  • 「ショートしたら上がる」

 

そんな苦痛に悩む人や、
王道的なテクニカル分析を根本から勉強したい人、
相場に絶対的な回答を求めてしまうような人、
「何故、あの場面であんな動きをするんだ!?」とか
複雑な理由を考えてしまう人、にもオススメできます。

 

販売ページに目次が全て載ってるので、
それを見ただけで、今までのFXの教科書よりも
クオリティが高いことはすぐに分かると思います。

 

>>動画で確認したい方はこちら>>

チャートを動かす大衆心理を利用して相場から利益を上げる22の技術

 

更に詳しいレビュー⇒FX大衆心理とテクニカル分析を学ぶ優良教材レビュー

 

FXで失敗し続けてきた人は、
その理由も理解できるんじゃないかと思われます。

 

といっても、負けている人に無理に勧める気は正直ありませんが、
実際のところ、高額ってわけでもないし、返金保証もあるので、
FXで5000円勝つことができたら、その利益を勉強代に投資する、
という感じにしてもよいんじゃないでしょうか。

 

その投資で得た、知識と「気付き」が、新たな利益につながるわけなので。